ゆーかのらくがき日記

徒然なるままに、人類には速すぎるブログを書きたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

1/2 【半分】   12/2話   半分のライオン   

ちょっと後半駆け足で書いてしまいました。 推敲時間短すぎです。
科学的な資料は、新しくネットで検索されていません。 全部、昔読んだ物です。
この話で、なんとか完結をしっかり書けるとよいのですが・・・


1/2 【半分】   12/2話   半分のライオン   …の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

1/2 【半分】    | コメント:2 | トラックバック:0 |

1/2 【半分】   11/2話   皆は1人の為に――

逢いたい 逢いたい いつだって私は5歳のあの時へ戻れた。
この脳が全て完全に復元してくれたよ。
 
右肘に巻かれた包帯の感触
包み込むような柔らかい匂い
優しいまなざし
どんな苦しみも溶かしてくれる詞

今日も逢いに来ちゃいました―― 手を伸ばせば触れる事ができる、あの人が居てくれる・・・


1/2 【半分】   11/2話   皆は1人の為に――…の続きを読む

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

1/2 【半分】    | コメント:3 | トラックバック:0 |

1/2 【半分】   10/2話   限界突破【リミットブレイク】

呼吸――
それは全ての生物に必要なエネルギー代謝。 
横隔膜を上下させて呼吸効率を上げる事は、人類にはもはや不可能です。
人間にも横隔膜の上昇によって、肺が極端に潰れる時はあるのですが・・・
それは赤ん坊をお腹に宿す時。 臨月時では、肺は内臓に押しつぶされ常時の3分の1の
サイズになってしまいます。
電車で妊婦さんを見たら、席を譲ってあげてください。 赤ん坊がいるから”重い”のではありません。
酸欠で苦しいんです。
しかし、この事は人間の肺が如何に効率が悪いかの証明でもあります。

『赤ちゃんが居ない状態なら、肺の体積は1/3でも良いって事ですからね』

酸素は私の脳を動かす重要なモノ。 

『肺で呼吸効率が上げれないなら、他で上げるまで!』

かつて魚は陸上に上がる進化の過程で、消化器官で呼吸した事があります。
人間の肺の面積はテニスコート1面分あるらしいです。
そして腸の面積も、奇しくも肺と同じ! テニスコート1面分!

『コレだ! 肺に吸い込んだ空気を”吐き出さずに”腸に送る!』

これで効率2倍? いいえ、赤血球の数には上限があります。 
どんなに空気を吸い込んでも”赤血球”で運べる限界量は超えません。

『ふふ・・・ そんな事問題ないです、効率は2倍どころか10倍だって可能!』

肺と違って”内出血”を起しても死なない器官。 腸内気圧を体外より高くすれば――

『血液中に直接、酸素を取り込めるよ! しかもこの酸素は毛細血管でも通れるし
1度酸素分子を手放してしまった赤血球も”肺にもどる前に”再チャージが出来る!』

静脈血、動脈血に差が無くなるのです。
自立神経系をある程度コントロールできる私でさえ、この呼吸の習得に半年を要しました。

1/2 【半分】   10/2話   限界突破【リミットブレイク】…の続きを読む

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

1/2 【半分】    | コメント:4 | トラックバック:0 |

1/2 【半分】   9/2話   【切断】

走る、泳ぐ、跳ぶ。 哺乳類は、激しく内臓を”移動”させる事で肺に大量の酸素を送り込む。
横隔膜は、肺を内臓で押しつぶすピストン――
1回の呼吸で、肺の空気を70~90%入れ替える事ができる優れた筋膜。

対して人間の横隔膜はどうでしょう? 1回の呼吸で、入れ替える事ができる空気の量は
僅か10%! 深呼吸であっても15%です。
直立してしまった事によって、酸素吸入器官としての能力を著しく落としてしまったのです。
利用できる酸素が少ないのに、更にそれの大半を脳で消費して果たして自然界で生き残れるのでしょうか?

『それが可能だったから”人類”は生き延びた』
『考えられる事は、細胞1つ辺りの酸素利用効率が他の生物を圧倒していた』
『それ以外では、この肉体の構造的不利を覆せないよ』

私は太古の昔に想いを馳せる――
ある時、突然変異のサルが産まれる。 それはミトコンドリアが多いサル。 
暴力的で”筋力が強く”他の生物を次々と絶滅に追いやった。
敵の居なくなった彼らはある時、暴挙に出る・・・ 直立姿勢だ。

『強者のみに許された余裕の姿勢』 ∩( ・ω・)∩

豊富な餌は脳を重くする事を可能にした。 そして―― 

『ある時、筋力と脳力が逆転してしまう』


1/2 【半分】   9/2話   【切断】…の続きを読む

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

1/2 【半分】    | コメント:4 | トラックバック:0 |

1/2 【半分】   8/2話   何故ココにいるの?    

進化・・・ 淘汰・・・ 生き残った生物は成功例ばかりでしょうか?
昆虫は、脊椎動物でいえば脳にあたる神経束の中心を【食道】が通っています。
そのため巨大化するには無理があるのです。 沢山の食料を取るには脳が邪魔になりますから。
人間は直立することで巨大な頭脳を得た―― 真実でしょうか?
ジャンプ力・走る早さ。 ネコより”弱い”生物が脳が大きくなるまで進化できるものでしょうか?
人類は、本当は何が”進化”していたのか。 

”人は立つことによって脳を支えた?” ”自由に使える手は脳を賢くした?”

『違う・・・ そうじゃ無い・・・ それは勘違いだよ』

人類進化の謎―― 私は、自分なりの答えを既に出していました。


1/2 【半分】   8/2話   何故ココにいるの?    …の続きを読む

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

1/2 【半分】    | コメント:2 | トラックバック:0 |

1/2 【半分】   7/2話   限界点【オーバーリミット】

私にだけ”視えた”巨大な光の靄。 それは言語にすれば”――会いたい”という想い。
声を聴いてから2時間経過している。 それは範囲こそ、その巨大さを保っていたが
すでに言葉のイメージとして、掴む事が困難になりはじめていた。

この時、私はある事に気づいていなかった。 
最初に感じた”巨大な声”としてのイメージが小さくなっていく―― 
それは”声”を発しているモノの気力の減衰に他ならない。 



1/2 【半分】   7/2話   限界点【オーバーリミット】…の続きを読む

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

1/2 【半分】    | コメント:2 | トラックバック:0 |

1/2 【半分】   6/2話   君の想いはこの腕の中に

前回、厚底靴(ブーツ)の話が出ました。 街を歩く女の子達が、履いていて転んだ! 
骨折した! そんなニュースを聞いたことありませんか?

「でも履き続けるんだ!」そんなインタビューに答える姿に目頭が熱くなりました。
え? 優香が身長低いから? 違うぉ! 皆、聞いてよ! 女の子達は皆、勇者なんだ☆ZE!

巨大な激震が大阪を襲った阪神大震災―― 
多くの被害が出たでしょう。 大阪の沢山の靴工場も壊滅的打撃を受けました。
国からの援助は皆無、『靴なんてどこでも売ってるしぃ~』とても国家の言うセリフとは
思えません(´;ω;`)ウッ…
このままでは全ての町工場は倒産・・・ その時、工場長の商人魂に電光走る!

在庫のブーツを全て厚底に変えて売る!

なんと援助ゼロからの復興を果たしたのは、厚底ブーツ大流行のおかげなのです! 
誰にも気づかれる事無く、本人達も気づく事も無かったかもしれません。
大阪を救ったのは厚底ブーツの少女達! 地震にも国家権力にもコンプレックスにも屈しない
転んでも立ち上がるその姿を・・・ どうか笑わないであげてください。


1/2 【半分】   6/2話   君の想いはこの腕の中に…の続きを読む

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

1/2 【半分】    | コメント:2 | トラックバック:0 |

1/2 【半分】   5/2話   地平線まで何km?

にゃにゃ! ねこ好きなのにペット飼ったことの無いゆーかです。 親が動物嫌いなので・・・
今朝ニュースで知ったのですが ≪4つの耳を持つネコさん≫ 普通の耳の後ろに
小さなお耳がもう一組! くすぐったら、どの耳がピクピク動くかな=^-^=
fourmimi.jpgこれがほんとのぬこキマイラ!?
あ、そうそう5話目から副題も付けることにしました。 前の話にも付けておいたよ^^ノ


1/2 【半分】   5/2話   地平線まで何km?…の続きを読む

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

1/2 【半分】    | コメント:2 | トラックバック:0 |

1/2 【半分】   4/2話   先生! 優香がまた電波出してる~

感覚統合について。
私の場合ぶっちゃけて言えば他の人より広い範囲が視える”だけ”の能力です。
ものすごい事のように今まで書いていますが・・・
嗅覚と視覚が統合されている例もあるようです。 それは様々な色をした雲、靄(もや)
の様なものが漂っている”世界”だそうです。

私は、この能力には到底及びません。 何故ならこれは――
現在と過去を同時に視る事ができる”眼”です。 シェパード並みの匂い認識能力をもった
人間がいたら≪探偵として≫到底敵いません。

「コレが犯行現場に落ちていた凶器です・・・」
「犯人は貴方です」
糸冬 了..._〆(゚▽゚*)


1/2 【半分】   4/2話   先生! 優香がまた電波出してる~…の続きを読む

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

1/2 【半分】    | コメント:3 | トラックバック:0 |

ぷんぷんぷんすかのプンプン! あ、エンジンの不良じゃないよ? 怒ってるの!

TVつけたら水素で走る”エコカー”の事やってた~
これ500リットルでたったの距離10kmしか走れないらしい・・・ 時速は40km。
ちょ、ちょっとまってよ! それって・・・ 15分しか走れないってコト!? 500ℓですよ!?


ぷんぷんぷんすかのプンプン! あ、エンジンの不良じゃないよ? 怒ってるの!…の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

未分類 | コメント:3 | トラックバック:0 |

1/2 【半分】   3/2話   誰かは誰かの為に! 私も誰かの為に!

また長いシリーズになりそうな予感がひしひしと^^;
9月から10月にかけて、ブログの更新が出来るかあやふやなので夏の間に終わらせれるかな?
出来なかったら、お待たせしちゃう事になるかもです。


1/2 【半分】   3/2話   誰かは誰かの為に! 私も誰かの為に!…の続きを読む

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

1/2 【半分】    | コメント:3 | トラックバック:0 |

1/2 【半分】   2/2話   怪物2人・・・ いや・・・ 3人? 

ついに、この話を書きはじめてしまいました。 私の昔話のなかで最大級のデムパです。
これが”書ける”ようになったのは、自分の力の正体が解ったからです。
それまでは、私の昔話の中では唯一【オカルト】ジャンルとして認定されていたのです。
私の頭の中で、もっとも文章としての推敲が短いトンでも作品。 
他の物は、たとえ文章化していなくても何度も脳内で文字変換されていました。
大丈夫? 難易度は前作の”雨月”物語よりずっと上ですよ!?


1/2 【半分】   2/2話   怪物2人・・・ いや・・・ 3人? …の続きを読む

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

1/2 【半分】    | コメント:4 | トラックバック:0 |

1/2 【半分】   1/2話   空間全体を蓋い尽くす巨大な・・・ 

私は他人と違う、”少し”変な子でした。 あ、今でも変な子には違い無いのですが・・・
そうですね、今はかつての私の残骸なのです。 
私は壊れて初めて、自分の能力が何だったか【解剖】できました。
このブログに書かれている私の能力についての解説は、読む人に解りやすく伝えるため
今の解釈、知識で書かれた物です。 
したがって心理状況の描写に【嘘】が含まれています。 当時はこれほど正確には理解できていませんでした。 

『なんだか判らない部分もあるけど感じる、そしてソレは正確なのだから問題は無いよ』

ジレンマ――
”正確に”伝えようとすると”嘘”を書かなければならない。
”本当の事”を書くには私の”感覚”が人と違いすぎて言語化できない。

今から書くことは伝わるのでしょうか・・・ 何が嘘かは貴方が見極めてください。


1/2 【半分】   1/2話   空間全体を蓋い尽くす巨大な・・・ …の続きを読む

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

1/2 【半分】    | コメント:0 | トラックバック:0 |

迷探偵ゆーか 外伝 スターバックスの幽霊 

突然の夕立にあってしまいました。 雨宿りにスタバへ~ 山無し、落ちなし、意味無し。
今日は、やおいネタでお送りします。


迷探偵ゆーか 外伝 スターバックスの幽霊 …の続きを読む

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

最近の出来事? | コメント:2 | トラックバック:0 |

迷探偵ゆーか [Pendule de Foucault] ⑮

前作より短くまとまるかと思ったら、逆に長くなっていた! 
何を言っているのか判らないと思うけど、私も何をされたのか解らなかった!
はい・・・頭がどうにかなってたんですね。

15話で完結、これでこのお話はおしまいです! 90%が実際にあったこと、ただし時間軸
場所はばらばら。 どこかに見覚えがあっても生暖かい目でスルーしていただきたい><;;


迷探偵ゆーか [Pendule de Foucault] ⑮…の続きを読む

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

[Pendule de Foucault] | コメント:2 | トラックバック:0 |

迷探偵ゆーか [Pendule de Foucault] ⑭

ひ~13話は蛇足ぽいよ~~ 
11話より前に書いていたのですが、無駄が多く説明が変だったので掲載せずに
下書きで残していた物でした。 
必要の無くなった部分を大幅に削って、説明を追加して・・・ 
ここまで書いたらもう『解決できましたー』でいいじゃん! 体調悪い時に無理に更新しても良くないですね


迷探偵ゆーか [Pendule de Foucault] ⑭…の続きを読む

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

[Pendule de Foucault] | コメント:0 | トラックバック:0 |

迷探偵ゆーか [Pendule de Foucault] ⑬

あたまぼけーー 夏ばてだぁ~ サークルの友達は夏コミで忙しそう。 
今週は遊んでもらえないので来週遊びに行くとして・・・ YOも調子悪いので更新がんばる~
最終話で尻すぼみになりそうな気もするけど(o ̄∇ ̄)=◯)`ν゜)・;' 気合いれろ~私!


迷探偵ゆーか [Pendule de Foucault] ⑬…の続きを読む

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

[Pendule de Foucault] | コメント:2 | トラックバック:0 |

海外留学するとき注意が必要? 先生から聞いた話 オレの前後に立つな!

「う~トイレトイレ…」 昼間トイレを求めて全力疾走している俺は大学に通うごく一般的な女。
強いて違うところをあげるとすれば、男性○も持っている事かナー 。


海外留学するとき注意が必要? 先生から聞いた話 オレの前後に立つな!…の続きを読む

テーマ:海外留学 - ジャンル:学校・教育

最近の出来事? | コメント:3 | トラックバック:0 |

迷探偵ゆーか [Pendule de Foucault] ⑫

確率には必ず偏りがある。 2187回やらなくても7回連続スナイプが外す事はあるのです。
生徒と教職員を足せば千人に達する人間が居たとしても、ある瞬間に3階の螺旋階段付近は
≪犯人≫1名のみ。 そんな事が≪当たり前≫に何度も起きます。
 
はぅ~今日も雷ゴロゴロ。 瞬間的に停電しちゃいました。 
YOもブログもPCでするものですから大変です。


迷探偵ゆーか [Pendule de Foucault] ⑫…の続きを読む

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

[Pendule de Foucault] | コメント:4 | トラックバック:0 |

迷探偵ゆーか [Pendule de Foucault] ⑪

依頼者無し、人死に無し、不思議は在っても困ること無し! 解決する意味が皆無な事件――それが学校七不思議 ≪不幸の振り子≫ フーコー振り子とかけてる?
雨の日に、悪戯者が傘で揺らすだけの話を11話まで引っ張る意味があるのかい?

それが・・・ もう何話か必要な予感なんです。


迷探偵ゆーか [Pendule de Foucault] ⑪…の続きを読む

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

[Pendule de Foucault] | コメント:4 | トラックバック:0 |

迷探偵ゆーか [Pendule de Foucault] ⑩

我輩は犬である。 犬種はポーメ・ラニアン。 ラニアン伍長と呼んでくれていい。
今、私は他の乗客に気づかれる事無く電車に乗っている。 
潜入場所はショルダーバックの中だ。 少し狭くて息苦しい。 
今だ! タイミングを計って息継ぎの為に顔を出す。
『きゅ~ん』
おっと、思わず声を出してしまった。 今は潜伏中だ、気づかれてはいけない。
同じ車両に乗り合わせた戦友よ、犬種ではなくコードネームで呼んで欲しい。 そうだな・・・
『スネーきゅ~ん』 だ!

今日、電車で犬さんを見て―― 
スネークはニコニコで何となく知ってます。 かくれんぼゲームですよね?

 
迷探偵ゆーか [Pendule de Foucault] ⑩…の続きを読む

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

[Pendule de Foucault] | コメント:2 | トラックバック:0 |

良い人み~~~~っけ! ぽこぺん!  

暑くて食欲ないんだぉ・・・ でも夜中どうせ、お腹へるからイ○ーヨー○ドーに買い物へ

良い人み~~~~っけ! ぽこぺん!  …の続きを読む

テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児

最近の出来事? | コメント:2 | トラックバック:0 |

迷探偵ゆーか [Pendule de Foucault] ⑨

ゆーかはお馬鹿なので、ブログ書く時困っている事があるのです。
それは【ジャンル】 【テーマ】を下書きを終えた後に変更しようとすると・・・
ブログでは変更が反映されて無いのです ヽ(´Д`;)ノアゥア...

初めに内容にあったジャンル、テーマを設定できればいいのですが
一度下書き保存してから 「あ、なんか合って無いぽい。 変えよう」 そして変わってないorz
りゅ~りゅ~のお話は【旅行】に変えたかったけど出来ませんでした 。・゚・(ノд`)・゚・。


迷探偵ゆーか [Pendule de Foucault] ⑨…の続きを読む

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

[Pendule de Foucault] | コメント:0 | トラックバック:0 |

英語が通じないんだぉ・・・ どういう事だぉ?

勝手にサークルの友達、りゅ~りゅ~から聞いたお話を1つ^^ノ
英語の達人 りゅ~りゅ~海外旅行も安心? ホテルで食べずに外食をする事に――


英語が通じないんだぉ・・・ どういう事だぉ?…の続きを読む

テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児

最近の出来事? | コメント:2 | トラックバック:0 |

迷探偵ゆーか [Pendule de Foucault] ⑧

ちょっと興味があって話題の? 神のみぞ知るセカイ を買ってきました。
『過去話だけでゲーム何本か作れる』 なんて言う後輩がいたからなのですが・・・
変な線が見えて辛い過去って、月姫もひぐらしももう出た後じゃん!
気をとりなおして漫画を読むと―― 38ページのセリフ読んで |Д`)ノ⌒ポイ

絵は可愛いしもう少し読もう・・・ ・・・ 面白いなコレ 
推理部分が『主人公は経験として知っている』という事でカットしてあるけど。
高校生がこれだけ気遣い、行動ができれば合格じゃないでしょうか。
もしかしてギャルゲーをやっている人は皆、やさしい魔法使いなんだろうか・・・


迷探偵ゆーか [Pendule de Foucault] ⑧…の続きを読む

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

[Pendule de Foucault] | コメント:3 | トラックバック:0 |

迷探偵ゆーか [Pendule de Foucault] ⑦

謎、落ち、ストーリー展開全部決まっていてるのですが・・・
心理表現、伝え方、タイミングが良くない。 ⑥はこれじゃぁ読み手に伝わらない。 
あ~もう! 完結まで書いたら書き直し! もしかしたら永久欠番だよ! ホントだめぽ
あとすごい勘違いしてた! アニバ7日までなら頑張らなきゃ~、なんて思ってたら17日まででした。
そんな長いとは思ってなかったもので、YOはゆっくりやって更新がんばりますm(_ _)m


迷探偵ゆーか [Pendule de Foucault] ⑦…の続きを読む

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

[Pendule de Foucault] | コメント:6 | トラックバック:0 |

運転手は君だ~車掌は僕だ~♪ 

大学に入ると先輩達は、有名な会社に入っているのでその裏話なんかが聞けたりします。
もう、時効だと思うのでプ○ステ2のお話をしちゃいます。 社会に出たら必要になるかもですよ?

運転手は君だ~車掌は僕だ~♪ …の続きを読む

テーマ:突っ込みどころ満載です・・・ - ジャンル:

昔話 | コメント:6 | トラックバック:0 |

ひえー アニバ頑張りすぎてふらふら

うーん 小説続き書・・・ (ρw-).。o○ 終ったら書きますホントホント
⑥の表現もよろしくない・・・ うー随筆と小説は違いますね!

テーマ:遊戯王ONLINE - ジャンル:オンラインゲーム

遊戯王オンライン | コメント:0 | トラックバック:0 |

迷探偵ゆーか [Pendule de Foucault] ⑥

解くべきか、解かざるべきか、それが問題だ。
困りました。 フーコー振り子を枠の外から揺らすには、身長の高い人物でなけらばならないわけで・・・
犯人を明確にしてしまうと、そのまま恨みも受けてしまう。 
それは学校の決まり事なんか気にしない様な人物。 しかも推定身長差40cm以上ですよ?
ゴクリ・・・ 生唾を無理に集めて飲み込む。 喉に絡んで飲み込みにくい。
もしかして、アダルトな絵の使用許可を聞きにいかなきゃいけなくなるのだろうか?

迷探偵ゆーか [Pendule de Foucault] ⑥…の続きを読む

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

[Pendule de Foucault] | コメント:0 | トラックバック:0 |

迷探偵ゆーか [Pendule de Foucault] ⑤

『男子だけの噂話』 はい嘘ですね! 単にブギーポップのオマージュです。 
ただ完全な嘘と言うわけでも無く・・・
相手の興味のある話題が、伝言ゲームによって伝えられて行くので勇者プレイ
(鉄球触って来たぉ)に興味がある男子中心に流れた噂なのは間違いないですね。 
もちろんすぐに1年の生徒全員が知る事になるのですけど――
迷探偵ゆーか [Pendule de Foucault] ⑤…の続きを読む

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

[Pendule de Foucault] | コメント:4 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。