ゆーかのらくがき日記

徒然なるままに、人類には速すぎるブログを書きたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

八百万の神々 Episode3e

唐突だけど 【歴史】 って何だと思う?

起こった出来事を時間軸上に順番に記録する行為?

ううん、違うの

【歴史】 って云うのは
【思想/文明の継承行為】 とイコールじゃ無い

自分達の 『以前の思想を継承する事』 を 【拒否】 した時


今の自分の立場、正当性を他者、子孫、非支配者に
肯定させるために創る必要性が生じる
【如何にも尤もらしい物語】 の事を人類は
【歴史】 と言って居るの

Qベェ
八百万の神々 Episode3e…の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:自作小説(ファンタジー) - ジャンル:小説・文学

【時間旅行】 | コメント:0 | トラックバック:0 |

八百万の神々 Episode3d

皆は 【八百万の神々】 という物
何をイメージして作られていると考えてるかな?

通説通り

『自然や器物、この世の全てに存在している人間以外の物』
かな?

古代人が想定している 【人間】 の定義って何だろうね?

日本人と言葉が通じなかった因幡の白兎と会話出来る大国主

そう、動物と人は会話出来ない 

日本人が会話できない存在とは? 神・妖怪・動物・器物

そして もう一つ、外来人とも会話出来ない
私は六世紀頃の日本人は、渡来系民族全般の事を
神と揶揄していたと考えているの

八百万の神々 Episode3d…の続きを読む

テーマ:自作小説(ファンタジー) - ジャンル:小説・文学

【時間旅行】 | コメント:2 | トラックバック:0 |

八百万の神々 Episode3c

古事記・日本書紀の謎 奇っ怪さ

普通の人は内容が奇抜と感じる見たい


私は、神話、伝承の内容からは奇妙さは感じない 
むしろ個別の事案に対しては、何を言いたいかよく分かる

本当に奇怪なのは 【人為的行使】 と 【自然現象】 を
あたかも 【同一の物】 として扱っている
または、スサノオが誰かを 【殺しても】 スサノオの都合如何で
【生き返ったり】 怪物として 【死亡】 したままであったり


まるで 【起こった出来事】 が 【人為的な物】 で在っては
【不都合】 であるかの様な扱い

古事記・日本書紀を
事実を 【伝える為】 に創られた書物と捉えるなら奇妙だが
真実を 【隠す為】 に造られた書物と考えるならば?


過去の日本人の行い、事実を歪曲して書かれた神話伝承は

【誰から見て不都合な内容】 で 【誰に広めたい嘘】 なのか?

八百万の神々 Episode3c…の続きを読む

テーマ:自作小説(ファンタジー) - ジャンル:小説・文学

【時間旅行】 | コメント:0 | トラックバック:0 |

八百万の神々 Episode3b

聖徳太子・豊聡耳王子

一度に10人に話しかけられても 
それぞれに的確に返答をする人物

超人的な伝説を多くの人が訝しみ 
聖徳太子なんて居なかったとも言われる始末

でも、それって本当に不可能な事でしょうか?

『太子は 【日本語では無い】 様々な言語で
多人数に話しかけられても的確に答えを返していた』

これが本来の伝説の内容

より不可能な事に思えるかな?

同時に十カ国語を理解、返答するなど!!

ギャグマンガ日和0
八百万の神々 Episode3b…の続きを読む

テーマ:自作小説(ファンタジー) - ジャンル:小説・文学

【時間旅行】 | コメント:0 | トラックバック:0 |

八百万の神々 Episode3a

【八百万の神】 って何だろう?

【神道】 って 【宗教?】 が在ったのだとしたら

何故日本には 【仏教】 が必要になったのか?

子供の頃、そんな事を考えてた

歴史が好きなのかって?

ちょっと違うかな・・・ そこに 【嘘】 があるから・・・

かな? かな?
 
八百万の神々 Episode3a…の続きを読む

テーマ:自作小説(ファンタジー) - ジャンル:小説・文学

【時間旅行】 | コメント:2 | トラックバック:0 |

八百万の神々 Episode 2f

色々書いたけど う~ん どうやって短くまとめよう~ 

書きたい事はもっと後の聖徳太子の事だし・・・

う~~ん マッハで行こう!! そうしよう! わかりにくいのは何時もの事だ! 

ブロントさん1

八百万の神々 Episode 2f…の続きを読む

テーマ:自作小説(ファンタジー) - ジャンル:小説・文学

【時間旅行】 | コメント:2 | トラックバック:0 |

八百万の神々 Episode 2e

ちょっとエピソード2がA~Eまで続いてるんですわぉ?

ごめんなしぁ 次回2Fで2は終わるようにしますから

今回じゃ終わらないのかぉ! ( ‘ ^‘c彡☆))Д´) パーン

とにかく さっさと始めるぉ!

八百万の神々 Episode 2e…の続きを読む

テーマ:自作小説(ファンタジー) - ジャンル:小説・文学

【時間旅行】 | コメント:0 | トラックバック:0 |

八百万の神々 Episode 2d

今回から卑弥呼の時代を中国側の視点も合わせて見ていくね

大陸に住む人々にとって、全身に刺青した倭人は ひと目で倭人だと判る

非常に高価な球形の真珠を、その価値と不釣り合いな

卑金属と交換していくのを見れば中国人は何と思うでしょう?

真珠の本当の価値を理解していない未開の国! 

倭国に行って自分で真珠を採ってくれば

大金持ちになれる!!!


そう思うのが自然じゃない?
八百万の神々 Episode 2d…の続きを読む

テーマ:自作小説(ファンタジー) - ジャンル:小説・文学

【時間旅行】 | コメント:2 | トラックバック:0 |

八百万の神々 Episode 2c

鬼道をもって国を治めた女王・卑弥呼

古代人が言う 【鬼道】 とは何か? 

そして卑弥呼は 【女王】 なのか?


専門家( )は、それは古代人らしく?自然宗教的シャーマニズムだろうと答えます

その理由でしょうか? 卑弥呼が女性であり 【軍事力では無い方法】 で国を治めていたならば

彼女のした事とは精神的拠り所、カリスマ性を発揮しして人々を束ねたのだろう

その不可解な神秘的魅力を鬼道と言った?

シェリル

他の原始的宗教、シャーマニズムって、どんな物か理解してるのだろうかと疑いたくなるね

だって日本神話の伝承には 【悪人】 が存在しない 意図的に隠蔽されてるとしか考えられない

古代の日本人はとてものどかな文化、生活だった何て言ってる専門家( )までいる

日本神話はシャーマニズムと比べると

精神的にとても歪(イビツ)!! 明確な悪人が存在しない!!! 

こんなものが原始宗教の筈がない!!!


八百万の神々 Episode 2c…の続きを読む

テーマ:自作小説(ファンタジー) - ジャンル:小説・文学

【時間旅行】 | コメント:0 | トラックバック:0 |

八百万の神々 Episode 2b

う~ 考えた事が多すぎて書いても書いても終わらない

強引に本当なら書かなきゃいけない事もカットするよう心がけるよ・・・ ブログだし

かっ飛ばしていくよ!

真珠が大量に採れた国が邪馬台国の在った場所なの!

この結論まで持っていくの書いてたけど、量が多くなり過ぎるからカットカット!

八百万の神々 Episode 2b…の続きを読む

テーマ:自作小説(ファンタジー) - ジャンル:小説・文学

【時間旅行】 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。