FC2ブログ

ゆーかのらくがき日記

徒然なるままに、人類には速すぎるブログを書きたいと思います。

鬼神誕生 【鬼神誕生】

中学2年になりました 

弟も中学生になりました

弟の同級生も私と同じ中学校

昭和最強殺人鬼の孫が入学したの


私が最強殺人鬼の名をもらう前

一子相伝の殺人空手一家の男の子

体は私より少し大きい 一見では私たちは強そうには見えない

正確には凡人には強さが観えない

私は力の流れが観えるから判る

虎と猫の違いが判らない人類って ほんとうに生物として終わってる


体が劣っていて知能が人間として不合格で
心まで未熟で よく恥ずかしくもなく生きていられる

厨ニ病のアホの子の中に尊敬する人物は『スターリン』とか言うやつが居た

誰を尊敬してもいいけど、何も出来てないのに大口を叩くから厨ニ病って言われる

そう言うセリフは出来る人専用。

主役になりたいなら、何かが出来なきゃいけない

だけどね?

誰かの強さなんて、誰かの弱さが無きゃ証明出来ない

ヒーローなんか悪が居なきゃ存在を確認できない

それでいい・・・


誰かの不幸が無きゃ


証明出来ない


強さなんか要らない



馬鹿は強さを証明したがる

だから弱者を苛める

漫画やアニメの主人公の必殺技をイジメに使う


主人公の技を


劣化コピーして使う


悪役だという自覚が無い



何が『オラ、孫悟空w かめはめ波w』Deathか・・・

ただ弱い子を二人で押さえつけて腹に掌底入れてるだけ

私、もう馬鹿らしくなっちゃたの


だって顔に焼きごてされた子が出たのに


不問になったんだよ?



クズ杉て笑えない


な~に? PTAって結局多数決なんでしょ?

いじめられッ子は少ないから いじめッ子の親が勝つんでしょ?


ねぇ 何が正しいのか教えてよ
でないと私・・・ どうにかなっちゃうよ?


優香

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2年生の春、○ーちゃんから聞いた

ちびっ子なのに生意気な軍神の孫 

体の大きな子に喧嘩を売られたんだって


゚・゚*・(゚O゚(☆○=(`◇´*)o


○ーちゃん「すごかった! 相手の奥歯が折れて・・・ 頬の肉を突き破って飛び出した!」


軍神の孫は1年生に恐怖政治を拓いた


力こそ全て!!


PTAも黙る 地元ヤクザすら黙る昭和最強殺人鬼の子


イジメを黙認するようなPTAに


軍人を曲げる事など不可能



あ・・・ そうなのか・・・

痣も残らないように優しく 30分痛いだけだからいけなかったんだ・・・


のど元過ぎたら熱さ忘れる


シグルイ6


伊達にして帰すべし・・・


勘違いしないで欲しいな・・・

私の人格が11人になったのは18歳 つまりその前は11以下

人格が増える度に一部の記憶、脳力を新たな人格が別の形に代えて使う

多重人格は素数の時、安定します。

つまり5~6歳の時5人で安定してた

人格6、8~10の時期 つまり高校を卒業するまでの私はメチャメチャな状態だった


敵は全て殺せ!!!


絶対だめ!!!


いつかこの身体を手に入れる 他の人格全てを喰らい尽くして
紫

いい子ブッても報われない
何れ耐え切れず分裂する
ソレまで私は表に出ない
他の人格が弱り果てれば
私が全員を吸収する


自己対決

私は負けない
私が世界一の魔法使いの弟子なのだから





【世界で三番目の魔法使い】 Fin

テーマ:自作小説(ファンタジー) - ジャンル:小説・文学

鬼神誕生 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<鬼神誕生 【チャリ姉】 縁 | HOME | 鬼神誕生 【リンゴ】>>

この記事のコメント

おー痛そう・・・
流石東京都
A区だっけ?
2011-07-27 Wed 18:52 | URL | ダメ子 [ 編集]
はい 治安悪いですね

最強殺人鬼はヤクザ事務所に殴りこみが趣味
ただ単に
たまには人を殴っておかないと腕が落ちるから
やってる事がバキの範馬勇次郎
訴えない相手に存分に暴力を振るいます
わざわざ他県まで遠征して殴って帰ってくる

私は・・・ バキだと・・・ 消力つかう郭 海皇?

現在は父親と兄と弟の3名の最強と空気の毒で倒れた私
埼玉にはM兄、都下にM兄の居合い師範

和道空手の3名のモンスターと・・・
○ーちゃんも強いけど隙が大きい子だから・・・

ゲームセンターのパンチングマシーン殴って破壊して逃げてきたとか言ってる

PS:M兄の先生は3名いて一人はたまにMHKの古流武術の紹介に出演してます
2011-07-27 Wed 20:57 | URL | 斑のゆーか [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |