FC2ブログ

ゆーかのらくがき日記

徒然なるままに、人類には速すぎるブログを書きたいと思います。

鬼神誕生 H 女子天文部 さん

これはあの時、私が思っていた心の記録 

今の私が思っている事とは違う

あのころ私は自分を制御できなかった



昔はこんな事は無かった

小さな子供の頃 もっと人が大好きだった時が私にもあった

ただ笑顔を見せれば、人は幸せになれるって信じてた

今はヒトから奪う事しか考えられない

なんども人を襲う寸前までいった

その度に私は人類の限界を超えた肉体を壊した

ああ、だからとても・・・ とても痛いんだ・・・

興味本位の好意が痛い

だって人類はタベモノに観えるの

憧れが苦しい

私は本当は支えて欲しい 誰かを支える力なんか残ってない


いったい誰が殺人鬼の本気と生きていける?


私は一瞬でも気を抜けば殺されてしまう

そして殺してしまう


だからもう


私が心安らげるのは


私より強いモノの腕の中



世界最強の怪物を子供のように愛してくれる

世界一の魔法使い

紫

だからせめて私はこの子を利用する

普通とは何なのか

道化の感じる幸福とは何か

それを学ばせてもらう


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
この子達は・・・ 

天文日誌はポエムで埋め尽くされてる

これは観測した事実を書くノートであって ポエムノートじゃない

女子力で男子を追い出した後

天文部はすっかり女子ポエム部

うへぇッ! 私の日誌が浮いている

たしかに先輩達はHEN☆TAIだったけどちゃんと天文部員だった

夜空が大好きで知識も豊富 写真も熱心に撮っていた

このまま私が卒業すると天文部は廃部でしょう

だってこの子達の目的はSちゃんと私の中を取り持つ事

すっかり友達が少ない私に友達?をプレゼントしよう的なノリ


ノリで開校いらい続く


伝統のクラブが廃部寸前?



何で2年部員までいなくなるのさ・・・


3年が抜けたら残りは


私目当てだからそこで終了だよ!



安西先生0
何でいつも事件の中心に居るかな・・・

池谷・関彗星
私の入った天文部は伝統が深い 

昔、大彗星を発見したコメットハンターと一緒に観測をしたらしい

私の代で潰してしまうわけには・・・

テーマ:自作小説(ファンタジー) - ジャンル:小説・文学

鬼神誕生 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<鬼神誕生 H 昼休みのトモダチ 10 | HOME | 鬼神誕生 H 昼休みのトモダチ 9>>

この記事のコメント

すっかりチャラい部活化?
2011-09-14 Wed 17:34 | URL | ダメ子 [ 編集]
文科系クラブとしては珍しく屋外でも活動する天文部ですが(付近の公園などで写真撮影など)
外から見て活動内容が判らない物なのです

顧問の先生は部室(理科室)にあまり顔を出さないためやりたい放題でした

PS:大学の後輩も高校ではやりたい放題だったらしく
闇ナベをしたり8ミリカメラで映画を作ったりしていたそうです

演出が巧く、なんと先輩の一人は小説家になったとか
しかし、食中毒や花火で事故でも起こしていたら問題になったでしょうね
2011-09-14 Wed 20:31 | URL | 斑のゆーか [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |