FC2ブログ

ゆーかのらくがき日記

徒然なるままに、人類には速すぎるブログを書きたいと思います。

鬼神誕生 H 女子天文部 しぃ

私はずっと何も気づかないフリをした

相手も私の本性に気づかなかった



Sちゃんは可愛いんだけど押しが強いのか弱いのかハッキリしない

彼女は私の何が好きか具体的な事は言わない

ただの友人のつもりなら全然かまわない

私は友人に自分を支えて欲しいなんて思ってない

でもねぇ・・・

ある時は二人っきりで暗室に閉じ込められた


写真部部長と5人の女子で


扉を押さえてる



あ~ 君たち私に何を期待してるのかな?

そして何故かやたらおびえるSちゃん

どういう事なの?

あ~飢えた狼さんに食べられちゃう~?

とりあえず6人で扉を押さえてるけど開ける

暗闇で怖い思いをしたし、もう近づいて来ないと思ったら・・・

次の日は真横にちょこんと座ってる

肩がぴったりついてます

その技は寝たフリでやるモノですよ?

どいうわけかその時天文部員は他に誰もいない

まぁ暗室で二人っきり作戦が失敗したから

広い教室で二人っきり作戦なんでしょう


何を期待してるのかなぁ・・・

一言も喋らないで誘い受け?

殺人鬼あいてに挑発するのヤメてくれないかな?


しかたない・・・

ここは怖がらせて嫌ってもらおう

右手の人差し指一本でSちゃんの手首に触れる

一瞬、驚くけど別に抵抗もしない

まぁ手を握ったわけじゃないし

そのままSちゃんの左手首を人差し指で押して右手首に重ねる

中指と人差し指の二本、箸で挟む様に両手首を押さえる

禁拿術なんて高等なモノじゃない

純粋な指の力だけで身動きできなくさせた



泣きそうな顔するSちゃん 


後輩相手にライオンの腕力とか・・・

ちゃんと怖がったかな?

指を離してあげた


Σ(゚Д゚)ガーン 


ニコニコ笑顔に変わった!?



え? 何? どんな付き合い方して欲しいの?


無言で体を摺り寄せてくる後輩に対して
為すすべも無い自称殺人鬼さん


私はクラブ外では苛めを受ける事が多い

この子と仲良く校内で過ごすとか考えられない


自分で身を守れない子犬は足枷

キャラ被り日和005

理科準備室の薬品保管庫にクロロホルムが在る
取り出し方を【知っている】のは取り出した事があるから

テーマ:自作小説(ファンタジー) - ジャンル:小説・文学

鬼神誕生 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<鬼神誕生 H 昼休みのトモダチ 11 | HOME | 鬼神誕生 H 昼休みのトモダチ 10>>

この記事のコメント

私も読んでてドキドキしました
恐怖のためか性的な理由かは不明です
2011-09-16 Fri 17:35 | URL | ダメ子 [ 編集]
ある意味、自制心の塊な事が私の悪いところでもあります

長すぎる長所がそのまま短所 
社会の枠に収まりきらない

無言で嫌いという対応は私は困らないのです

愛情に飢えている私は好意に甘えたい
しかしそのスケールが判らないので身動きが取れないのです

この日の経験が元で私はゴニョゴニョ 
続きはWebでね!
2011-09-16 Fri 19:29 | URL | 斑のゆーか [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |