FC2ブログ

ゆーかのらくがき日記

徒然なるままに、人類には速すぎるブログを書きたいと思います。

鬼神誕生 世界を滅ぼすモノ 5

早朝から起きだします

朝日が昇る前の暗い田舎道

鳥さんもまだ眠っています

目的なんかありません

寝顔を見れたら・・・ 触ることが出来たら・・・

私は田んぼで寝ているカルガモに気配を殺して近づくの


小ガモさんが寝てる 夢の中かな? まだ飛べないよね・・・

触ってもいいかな?
桜13
田舎暮らしの私の趣味は、寝ている野生動物を撫でてあげる事です

あはは 捕まえたw 可愛いね

ひたひたと散歩する。
ゆらゆらの頭はからっぽで、
きちきちした目的なんてうわのそら。

ぶるぶると震えてゴーゴー。
からからの手足は紙風船みたいに、
ころころ地面を転がっていく。

ふわふわ飛ぶのはきちんと大人になってから。
 


観鈴1

鳥と友達になりたいと思っていました

寝ている鳥たちに触れる様になったけど 鳥さん すごく驚いて逃げようと手の中で暴れます

鳥の様な声が出せたら会話できるかな? 私はすぐに出来る様になった

【鈴虫の囁き】は大きな騒音も出せるけれど セキレイやコウノトリの声も出せる


鳥たちはどこへでも飛んでいけます 仲良くなれたらお願いがあるの

鳥さん 手紙をもっていってくれませんか? 空の上にはお姉ちゃんが居るの

大好きな詩は 『翼をください』 毎日歌いました

小学校の音楽の先生は「歌が好きなんだね」と私に言います

好きなのは大切な想い出です

音速の時限爆弾を習得する1年前

私は気配を殺してスズメさんに近づきました

自分の心臓を停止寸前にまで押さえて・・・

数十秒で耐え切れず心臓は爆発するように鼓動しました

心臓以外で大きな音は出さなかったはずです

私の気配に驚いてスズメさんは気絶して木から落ちたの

私はリンゴが地面に落ちるのを見て万有引力を見つけたりはしてない


スズメを気絶させて耳に聞こえない音の力を知ったの

その力をどんどん大きく育てていきました

静止した物体を共鳴で破壊するだけではなく・・・

高速で動く物体にも焦点を合わせる事が出来る様に

空を飛ぶツバメさんを目標にして

ツバメは速くて、それは出来なかったのだけれど

ツバメさんは私の見えない腕【Invisible Arm】を避けて飛ぶのです

私は時速100kmで飛ぶツバメよりずっと鈍い速度なら十分捕らえる事が出来た

そう・・・


カラスなら私の腕は掴める


空を飛ぶ鳥にはなれない 私には空を飛んで逢いに行きたい人が居た

私の手に囚われた鳥は墜落するの

地面でガクガク痙攣している

見えない手を離すとふらつきながら逃げていく

コレを人体に使ってしまったら・・・

もし人を殺める事が可能だと知ってしまったなら・・・

一度でも殺してしまったなら・・・

きっと私は逢えなくなる

6歳の時に別れた世界一の魔法使いに

私が人に向かってコレを使わなかったのは偶然かもしれないよ?

習得して1年ほどで東京に引っ越した

一足しか無かった私の靴はやっと成長に合わせて買いなおされたの

都会でみすぼらしい靴を

履かせている事を恥だと感じたんだよ?
 
私のオカアサンは自分が恥ずかしいから

靴を買い換えてくれた


両足の拷問は無くなった 苦痛は両目だけになった?

親より強くなった私は棒で打たれなくなったけど・・・

東京の空気を吸っただけで血を吐いて倒れました

レナ2

私は自分が生きるだけで精一杯の生物だったのです

見えない腕など、とてもこの苦痛の中で出来るものではありませんでした

ルーシー1

それは自ら肋骨を折るほどの苦痛でした

10歳の子供がコルセットで締め付けた様にくびれた身体になったの

私の身体はまるでアニメのキャラクターの様になりました

私が体のラインが出る服を着るとカッコイイと言われます

マネキンに服を着せるようなモノですね


見えない腕など無ければ等と言わないでください

いつでも殺せると思っていたから逆に耐える事が出来たのですから

高校生の時まで 私はよく竜巻の夢を見ました

2つの竜巻が街を破壊していくの

飛び散るガラス片が人々を突き刺すんです

レナ1

私はその竜巻がもっともっと大きくならないか

ワクワクしながら見ているの

透明なガラスの凶器は私の腕の代わりに人々を切り裂いた


夢で想うだけなら勝手でしょう?


桜14

見えない腕が貴方の常識を侵食するよりは




テーマ:自作小説(ファンタジー) - ジャンル:小説・文学

鬼神誕生 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<鬼神誕生 猫モールス信号 | HOME | 鬼神誕生 世界を滅ぼすモノ 4>>

この記事のコメント

そういえば近所にもカラスと仲良くしている小父さんがいました。
そのためかどうかは分からないけど、近所に100羽ぐらいのカラスが
2011-11-18 Fri 17:04 | URL | ダメ子 [ 編集]
カラスさんは賢いので20種類くらいの単語からなる言語を持っていると研究している人がいます

私もカラスさんの鳴き声に違いを感じます

地震の時、一時的にゴミの収集が無くなりました
カラスさは『ゴハンがないよー』とか『昼にゴミ出しあったよ!』なんて話してました、あくまで私が聴いてそう思うだけですが

カラス小父さんの周囲は安全とかゴハンがあるって学習してるのかもしれません

上野にカラスを捕まえるトラップが在り(今もあるかは不明)籠の中にカラスを入れておいて餌があるよーとカラス語でスピーカーで流すとカラスさんが集まって捕まったようです

長期間続けたらあそこは危険だと気づかれて効果が薄れたと聞き覚えてます

今、住んでいる所の近所に廃金属の処分をしてる会社があり、何故か大きなケージにカラスさんが1羽、飼われています

寂しそうなカラスさんの籠にたまに野生のカラスさんが近づいてました

2011-11-18 Fri 18:27 | URL | 斑のゆーか [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |