FC2ブログ

ゆーかのらくがき日記

徒然なるままに、人類には速すぎるブログを書きたいと思います。

鬼神誕生 ハクビシン 【ノノノ】

私は転校のせいで、いくつもの学校に通ったの

私はとても変わった子だけれど、それは普通と違う経験を多くしたから

沢山の本を読み、よく考え実物を観察し そして実行する

それだけなら誰にでも出来る 

自分一人では絶対に出来ない事が人との出会いの中に在る


山の中の小学校に土砂降りの大雨が来ました

大変な大雨なので避難支持があって、大人たちに連れられて自宅に帰る子もいます

親が迎えに来れない子は学校に居残り

自然観察が大好きな私は、雨によって校庭が侵食される所を見に行きます

うねるような雲と大地を穿つ雨 風は雨をカーテンのように揺らすの 

渡り廊下のトタン屋根から流れる滝は、小さな濁流になって泥も砂も流していく

蛇の群れのように幾筋もの流れが、校庭からの出口を探るようにうねっている

私の住んでいる山の近くには昇仙峡があり、何度も遊びに行っていました

DSC_2533_01.jpg
水の流れが作り出した渓谷 昔は水晶が良く採れたらしい

地面を見ていると黄銅鉱が砂金のフリをして輝いている

流れる砂がとても綺麗で、私は雨の中でも楽しいよ

雨合羽

数日前、モグラの巣穴を見つけていた事を思い出す

ヤマタノオロチの様に見えた水の流れが、土竜を連想させたのかもしれない

校庭は中央がわずかに盛り上がっているから、水は隅の排水溝まで流れる

モグラ ストレングス
↑モグラさんは穴掘りが得意 ストレングスをみてどこか懐かしい気になっていた

校庭の東の隅には モグラの掘った穴が盛土になっていました



この目立つ盛り土は、空気を巣穴に通すための構造で出入り口じゃない


悪い予感がする!


モグラの巣穴を見つけたのは東・・・

それでも私は校庭の西の隅の排水溝へ走る

理由は校庭の東側には排水溝が無いから

モグラの巣穴が東にしか無いなら、モグラさんは安全

でも西に見逃した巣穴があったら?

雨粒は砂と混じり合って校庭は泥の川になっている

きっとモグラさんの棲む地下道も水浸しになっているはず

動物図鑑でモグラさんを見てから、その姿が可愛くて実際に会いたいと思ってた

だけどソレは 『今じゃない』 時がよかった

学校は門以外は壁で囲まれているから、必然的にモグラが出会う面積が広いのは排水溝

地上で出口を見つける確率が明らかに低い


貴方が私を知らなくても・・・

貴方が私を怖がっても・・・

貴方が私を嫌いでも・・・

助けるよ・・・

いつだって・・・

誰だって・・・

どんな時だって!


いつも私が死にそうな時、どこからか誰かがやってきて助けてくれた

だから私も誰かを助ける 

両目に入った石と寄生虫で、私の脳は大人になる頃にはボロボロで何も残らない

私が生きた証は今、残すしか他に無い

私には頑張らなくていいなんて

甘い選択肢は初めから無い


木の葉でせき止められていた排水溝は、私の目の前で決壊する

今なら全て間に合うはず!

排水溝
↑写真は学校ではありません 排水溝は体育館の壁に沿って流れている

側溝の幅は40cmぐらい

北から南へと校庭の西を移動する

そして昨日までは見なかった穴を見つけた

モグラの巣穴が校庭の西にも在った!



子供が空けた穴じゃない 

ゴルフボールが入るくらいの穴は
出入口として目立たない様に、慎ましやかに穴を開けている

ココカラ・・・ デテクル?

私は巣穴をじっと見守る

B★RS8
↑この格好は雨がっぱに長靴だよ? 子供がこんな服装してるわけないじゃん

傘も差さずに雨の中のでじっと君を待つよ

昨日まで無かった穴 側溝に水が溢れたのは今

だけど雨の中で5分、10分と待つ内に他の場所から出てくる可能性も頭に過ぎる

他に穴があって、上流から流されて来るかもしれない・・・
注:上流から見てきているのでこの考えはオカシイ

両方が見張れる位置にいた方が良い?

私は穴から少し距離をおいて全体を見渡す





出てきた!

灰色の雨の中、小さな茶色い体が躍り出た

外見によらず素早い!?

モグラさんは目が殆ど見えない 音も匂いも雨の中、判らない・・・

最短距離で 『普段なら水の流れが無い』 水路に飛び込んだ

あっという間に濁流に飲み込まれて流れていく

上から見ただけの水のうねりは、流れの速さを遅く錯覚させていました

もし水路を流れて来る場合でも助けようと思っていましたが、それは無理です


私はバカだ! 

どっちへ走ってもいいように

中途半端な位置で待ち構えていた

捕まえる事を第一に考えていたから・・・

穴と排水溝の間に居ればいいだけなのに

上流から流されて来る可能性も考えて

穴も側溝も見張れる所に立っていた


私はモグラさんを助けたいという思考、捕まえたいという思考

両方が同じ物として処理できると思っていた

家族から愛されない、私は寂しさを動物で紛らわそうとしてしまう

助けるだけなら水路への道を塞げばいい!

側溝から遠ざかれば

幾らでも捕まえる事は出来るのに!


もし・・・ 上流から流れて来ても・・・ 不要な事を考えてしまった

穴は一つしか見つけられなかったのだから

私が助ける事が出来るのは、この穴から出てくる子だけ






お姉ちゃんは凄いな 何度も子供が車に轢かれる前に助けた 

【車道に飛び出す前に防いだ】

その未来予測は完璧だった 一度も間違えた事が無い

だけど凄いのは外さない事じゃない

確信を持って行動し運命を変える

残酷な未来を意思の力で押しのけてきた

それは読心術を超える

【運命操作能力】






雨は一日で止んだ モグラさんの死体は見つからなかった

もっと早く走らないといけない 早く追い付かないといけない

もっと・・・ もっと良く考えないと・・・ もっと完璧に未来を予測しないと・・・

お姉ちゃんは少なくとも11歳でそれが出来た

後3年で私も11歳になる 追いつけるかな 私のお姉ちゃんは天才だから・・・

リンゴ13歳の時 事件を未然に防げていない 気づく事が出来る人間は私しか居なかった

ペンは剣より強し15歳の時 未然に事故を防ぐ 

ドウブツの謝肉祭18歳 皆が浮かれ気分の中、殺人事件の発生を予測 
殺人だけは防いだが・・・

Faust_1.jpg B★RS10
焼きごて→指切断(未遂)→殺人(未遂)と規模が大きくなっているのに何の達成感も無いのか?

無い 人の不幸の上に成り立つ快楽など下衆の極み

ハクビシン 【ノノノ】 next→【ノノノL】

テーマ:自作小説(ファンタジー) - ジャンル:小説・文学

鬼神誕生 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<鬼神誕生 暗い海に深く BLACK LAGOON | HOME | 第1383回「インターネットでなにをする時間が多い?」>>

この記事のコメント

そういえば小さい頃はこのあたりでも
モグラの穴もよく見たのに
最近は見なくなりました
ついでに蜘蛛や大蟻なども

こんなことが私の気付かないうちに
たくさん起きていたのかな?
2012-03-05 Mon 18:15 | URL | ダメ子 [ 編集]
野生動物の死亡率は元々とても高いのです
スズメで90%ぐらい

私は生き物の観察(人間も含む)によく出ていたのでその死に出会う事が多かったんだと思います

人間に生まれただけで私はとても長生き出来ているんだと思っているの

だけど安全は皆で守っていかないと、本来は存在しないということを日本人は判っていないみたいです

私は学生のお葬式にはもう出たくありません
2012-03-05 Mon 18:50 | URL | 斑のゆーか [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |