FC2ブログ

ゆーかのらくがき日記

徒然なるままに、人類には速すぎるブログを書きたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

鬼神誕生 お菓子の船 2

お菓子~ お菓子~ お菓子が食べたいよ~

口には出さなくても、成長期の私の脳は沢山の糖分が必要です

そうでなくとも、常人を遥かに超える脳は大量の栄養が必要なのに

人より多くの運動をして、給食もよく食べる子ですが・・・

身長も体重も全然、増えません

10歳の時の体重は6歳の子供の平均体重よりも下なのです

田舎なので子供の行動半径には多くの商店はありません 

一応、駅まで出ればお店はありますが 小銭で買える物は無いのです

468fd927.jpg
お店には自分からは あまり近づかない様にしていました 

きっと色々欲しくなるでしょうから

家から何キロもスキップします 私の足はとっても速いの♡ 

駅前の商店街をスルーして川を渡るの 
Map.gif

万力公園

目的地は万力公園 いくら田舎の子供でも 

大人から指示されたわけでもなく

【個人的】に食べ物を探しに野外に出る子は稀だと思います

この公園に食べられる木の実を集めに行っていたんだ~


どんぐりころころ、どんぐりこ~♪

穴の空いてるどんぐりには虫さんが居ますから割りません 

灰汁を取らなくても、一度に2個までなら美味しいよ?

欲張って3つ目を食べるとピーナッツみたいだったどんぐりは
なんとも言えない渋い味になります

私は現代人の心は良く分からない だけど古代人の心は少しは解るよ

社会という受け皿が無く 食べ物が足りない時は探し 

世界がどんな貌をしているのか観ていたよ


私の感覚が鋭敏なのは当たり前の事

痩せすぎて脂肪が殆ど無い それはむき出しの神経の様な物

アメリカインディアンの事を4歳の頃、本でよく調べていたの

彼らのシャーマニズムとインドのヨーガ 

2つのインディアを足して創ったのが私の思想、私の武術

ブラックゴールドソーブラック★ゴールドソー
私のセンスは一般的な日本人に似ていない 

きっとそれはゴールドラッシュという資本主義の欲望と共に滅びてしまった思想なんだ





お菓子は ほとんど食べれないのですが 代わりに果物はあります

Y県は果物の産地なんだ 農業のお手伝いをするとおすそ分けが貰えるよ

ホロ1

季節外でも缶詰があります 

ホロ2

私の脳は食いしん坊です 甘いものには目がないんだ やっぱり貴重品ですから

ホロ3

アイスクリームで釣ればホイホイついて行ったんじゃない?

お祖父様は地主でしたから お祭りの時は、お餅を突いたりします

田舎には田舎なりのお菓子がありました 

果物が採れない季節にも桃の缶詰はありましたけど・・・

私、嫌いな お菓子が在るんです

生きていて白くてぶよぶよ蠢くアレ・・・

アレだけはダメなんです

スズメバチの幼虫


間桐桜1
いいじゃないですか 好き嫌いの1つや2つ 

それに小さい子供の方が可愛がって貰えるんですよ?

それが父親や母親では無いとしても・・・ね



古代人のような魂は 親や社会から捨てられ 

その埋め合わせを書物から行ったから だけど本は現実とは違うんだ

私は現実に出会った人の集合で出来ている

だって私が好んで読む本は 

私が知りたかった言葉が書いてある物だけなのだから

アメリカ・インディアンの教え

あの夏の日に右腕に出来た火傷の熱が消えない限り 

私の中から、その力が消える事は無いんだ



霧島佳乃
それは魔法です 思い出の魔法 12年前に触れた人の触覚すら思い出せます 
喉元を過ぎなければ熱さは忘れない 私の心に灼熱の太陽が宿った日なのだから
ナウシカ
ナウシカの腕の包帯はね? 自分の心を忘れない為に巻いているんだよ?
人を好きになる思いを持っていた自分がそこには居る

三年前 2009年まで その痛みを記憶し続けていたよ 

それが私に掛かった大切な奇跡の魔法だった

テーマ:自作小説(ファンタジー) - ジャンル:小説・文学

鬼神誕生 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<鬼神誕生 お菓子の船 3 | HOME | 鬼神誕生 お菓子の船 1>>

この記事のコメント

私も小さい頃はどんぐりは食べなかったけど
胡桃をよく割って食べましたw

スズメバチの幼虫って食べるものなんですね
調べてみたら結構グロかったです
2012-08-21 Tue 13:58 | URL | ダメ子 [ 編集]
田舎の大きな家にごちそうとして獲ってこられるのでした

動いているのが凄くダメです 

お祖父様達は美味しそうに食べます・・・

カイコに続いてハチも苦手になりました

       /                : : : : : :\
      /: :                 . : . : . :、ヽ
     /: : :                  : ヽ ヽ  ヽヽ
    ,': :            i  i  i     : :', ',  ', ヽ
    |: :        : :   |  |  i、      ', i   l 〉
    i: : :       : :   :i!  i',  i':,      | Li  iV
.    l: : :    :  ::   : : :|、 |ヽ !ヽ    ∧ /レ'
    i: : :  :   ::  .i   : : :lヽ i‐ヽ i \  / rVi!
    |: : : :;   : : :!   : : :| ヽj‐┐ゝ  ヽノ { :::i            r‐- ._
    |: : : : ;   : : : i   : : ::i' ´;:::::::ソ      `¨´',          /,.;,;: :; ;.;:;.ヽ
    i: : : :,'   : : : :|   :i: ::|`¬ ¨´      \  i         /;.:;.:厂'¬、 `>..,
    |: : : :   : : : i    : : :| ,‘.       r ソ /    r‐v ゝ===イ、r‐‐¬´ -‐^ヽ、
    |: : :    : : : :|    : : :|  *       ,  /     iir‐-マ´;”’::ハ| r ' ´ ,. '´ .:;,入
    i: : ,'   : : : ::|    : : :i  ;    ‐=ニイ イ     ',ヽ,゙゙;ゝ-ーへ;:.;| ヽ 〈   イ;r  ヽ,
    |: :,'   : : : : |    : : |   :       /; |      \;;`ヽ、   ヽ:ーヽ ',: ;;/   |
    i: :,'  :: : : : :|    i: ::|`' ‐ .,     _/; ; ;|       `' 、;}    \;;`*ー‘;    !
   ,i: :   ::: .: : : ::|    i: ::|     / ̄ i  ̄; ; ; ; i       ,... イ;}     ヽ: , ;;; ;  .:;,i
   i: :   .:.: : : : : |     i: :ト-===;:ヽ i i ; ; ; ; ; ;;| 。     〈 < ̄         `'‐=;:.  :;:;.|
   ,i: '  .: : : : :,': :リ: : .   i::|;┃;:;:┃| ; ; ; ; ; ; ; ; i  \    \\         i `ー―'¬
  ,i:,'  .: : : : :,': : ハ: : :.   ',|;┃:;:;┃i、; ; ; ; ; ; ; ;|   \    >ソ         \;:;:;:;:;:;:;:;:;:
  /'  ,:': : : : :,': : ,' i: : : .    i┃;:;:┃ ,,''' 二二 ̄ ̄ ¬-、\  vヽ、          ';,;:;:;:;:;:;:;:;:;
/  ,:': : : : : ,': : / i: i',: :.   ヽ;:;:;:;:┃;:''‐-,,,  ''''''''';; :;:;:;:'''\ \_,.ノ
2012-08-21 Tue 15:25 | URL | 斑のゆーか [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。