FC2ブログ

ゆーかのらくがき日記

徒然なるままに、人類には速すぎるブログを書きたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

鬼神誕生 お菓子の船 5

小学校低学年とは思えない行動半径の広い子供でした

理由は同じ市内の別の親戚の家をたらい回しされていたから

家と家が離れているので、以前 知っていた場所まで
頑張って歩いて行こうとするのです

田舎という事もあるでしょうけれど
門が閉まっていないなら、他所の家のお庭も覗いてみます

まぁ、それで猟犬にアキレス腱を噛まれたりしているのですがね・・・

街中を探検して色々な所に行って遊んでいました

この時は高校の校舎の中に入るお墨付きを貰っていたので
高校生とお話をする機会が出来ました

注:生徒がかってに許しているだけです 親戚でも家族扱いになるのでしょうか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
学校の授業はもう終わっているのでクラブ活動の見学をするの!

運動部の先生は怖そうなので文化系クラブの中を覗けなかな?

小学生という立場が警戒心を解くのか、簡単に色々見て回れます

学校でどんな勉強をしているのか、教科書とかも見せてくれるの

打ち解けてくると 私が居てもあまり気にせず、普段の姿を見ることが出来ます

間桐桜
注:小学校と幼稚園、高校が道路を挟んだだけで隣接していたの
そして小学校で三番目に小さい私は、下手をすると幼稚園生に見える
つまり、何をしてるかなど理解出来無いはずと思われ無視されていた

この頃、馬について興味を持っていました

競馬の話を高校生がしているので、気になって黙って聞いていました

あれ? 高校生って競馬やっちゃダメだよね?

お兄さん達は実験をしていたのです・・・
カイジ3
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が馬に興味があったのは生物の進化について考えていたり 

その走行スタイルを研究したり

人間の歴史と深く関わった生物として知りたかったの

競馬というものについては 自分がまだ8歳という事もあって
興味の対象外だったんだ

サラブレッドはスタイルも美しく、好きではあるのですけれどね・・・


お兄さんたちは釘とエナメル線を使って電磁石を作っていました

電力は単一電池です

関係ないけどY県にはリニアモーターカーの実験施設があるんだ

磁石の実験にはとても興味がありました


けど・・・ 釘で電磁石を作るのは小学校の理科ぐらいじゃないの?


私も、自分でくず鉄工場から早朝、かってに砂鉄を取ってきたりしていました

正確には工場の敷地の外壁のトタンの壁が錆びて破れていて 
そこから砂鉄が漏れだしていたんだ

それを美術の授業で使うバケツに入れて家に持って帰っていました

バケツ

黒鉛工場の黒鉛と農場の肥料、そして砂鉄を
㎏単位で拾って何をしてるんでしょうね? この小学生は?

レナ
注:12歳時 火薬で飛ぶロケットを作って何度も打ち上げている
野生動物を拾ってきたり、工場の敷地から漏れた原料を拾ってくる問題児
管理の甘い学校の理科室を好きなように放課後に使っていた


お兄さん達は電磁石を作ると磁力の強さを確認して実験を始めました

磁気バーコド馬券

裏

競馬の馬券です 初めて見ました

なんでもコレは磁気バーコードでデータを記録している媒体なようです

何をするんだろう?って見ていると カードの上に蹉跌を薄く撒き始めました

その後、カードを揺すって余計な砂鉄を落とすと・・・



あら不思議! 裏面の磁気バーコードが目視出来るではありませんか!


ん? まさか・・・?


お兄さん達は沢山のバーコードを確認して 

この磁気カードが単純な2進数による【暗号化されていない】

記録媒体であると暴きだしました

注:現在では暗号化し、その後は磁気カード方式を止めてQRコードになっています

カイジ4

お兄さん達のグループには1人、頭脳派のリーダーが居たの

100円で全てのレースにおいて、万馬券となる組み合わせのカードを買う

磁気によって裏面に100円と書かれているバーコードを一万円と書き換える

カイジ1

そして人相風体が高校生に見えない 

オジサンみたいな お兄さんを仲間に引き入れます

そして100円馬券を買う・換金する人に指名

カイジ4

機械による全自動支払機を利用すれば・・・ 

磁気カードの読み取りは【表面】を見ていないはずだからバレない!

問題は馬券を買う時、年齢確認をされない事だけだ!

ペリカ

そしてグループの全員でお金を出し合い・・・

カイジ3

成功したら次もその賞金で馬券を買う 手に入れた賞金は山分け!

カイジ2

え~~~!? これって成功するの??


この頃、私は小学生が自動販売機に砂を詰めてジュースを盗る悪戯

中学生が小学生から小銭をカツアゲする所を目撃していましたが・・・

そっか~ 高校生って頭いいな~

これ成功すれば一日で数十万円稼げる


え? 止めないのかって? 

だって上手くいくか知りたいじゃない?

それに私は関係ないし 計画に参加する能力も無い

おまけにコレが成功し続ければ 
いずれバーコード出金のシステムは改善される

私が大人になる頃には こんな方法でお金を稼ぐ事は出来なくなる

お兄さん達も 自分たちが《未成年》という事を
最大限に利用してるんだと思うな

犯罪はダメだけど この発想力 胆力 行動力は見習いたいね

私の人生に生かす機会があるかは判らないけれど

たった一回しか出来無い大勝負って言うのは 自分で作る物だと思う

他人が作った土俵では【勝率】は既に決められているのだから!



エスポワール

お菓子の船→泥の船 Fin

テーマ:自作小説(ファンタジー) - ジャンル:小説・文学

鬼神誕生 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<勝手に東方世界を考察してみた 十八夜 | HOME | 鬼神誕生 お菓子の船 4>>

この記事のコメント

私は小学生とは思えないほど行動範囲が狭い子でしたw

二十年前ってまだそんなこと可能だったんですね
犯罪を肯定する訳ではないけど
権力相手の知能犯ってちょっと憧れる部分も
ないわけではないです
2012-08-24 Fri 18:00 | URL | ダメ子 [ 編集]
私の行動半径は広すぎ?な気もします普通、アキレス腱など噛まれれば自重するものですが^^;

犯罪の肯定は出来ませんが

個人宅へのオレオレ詐欺と違い「コレは!?」と思わせる魔力がありました

経済でもアラブの国王が石油の採掘をすると言ってお金を集め、実際は株式投資に使っていたなど逸話を読みました

犯罪・ルール違反のボーダーラインは社会が決めている
賭博は禁止されていても一部、競馬など優遇されていますし

通貨としての不備を突かれたと言った所ですね

この犯行は成功していますが何回か繰り返した後

リーダーは危険を察知して止めました

リーダーに従わなかったグループが、その後警察に捕まったと聞いています
2012-08-24 Fri 18:43 | URL | 斑のゆーか [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。